蒼色格納庫

気の向くままに、ゆっくりと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

教習19日目(1/14)

 あと数週間で、定期テストが始まる。定期テストの期間中は、教習所に
行く事は禁じられている。もし、仮に行っているのがバレてしまうと、
一発で免許取得が禁止されてしまう。しかし、定期テストが終わるのが
2月の頭。そうなってしまうと、相当な時間が経ってしまい、感覚が鈍って
しまうだろう。また、2月からは予約の教習生がたくさん来てしまい、
なかなか乗れなくなる。なので、今のうちにたくさん乗っておき、すぐに
卒業検定を受けられるよう、頑張っていこうと思う。


 この日は、1時限路上教習の後に、試験を受けた。路上教習では、
いよいよ自分で経路を本格的に決めていった。いい教官にも恵まれて、
順調に教習を進めていった。だが、またしてもアクシデントが襲いかかる。


 商店街の道路を走っていた時だった。前方に、駐車車両があったので、
右ウィンカーを出して、右側に進路を変えた。すると、背後で別の車の
大きなエンジン音が聞こえたかと思ったら、次の瞬間、強引にも自分の車の
右側を急加速しながら追い越していったのだ! 教官のとっさの判断も
幸いして、事故には至らなかったが、こんな無謀な運転をするドライバーも
居ることに、ちょっと怖くなった。


 車を運転していて、初めて気づいたこともある。思った以上に、自転車が
フラフラしていて危なっかしかったり、歩行者が見つけづらかったり、
夜間は昼間と比べて速度感、距離感が違ったり、標識を見落としやすかったり……。
これらのことは、安全運転をする為には欠かせないものなので、しっかりと
肝に銘じておきたい。


 そして、模擬試験。今度は、しっかり予習をしておいたので、100点中
95点を取る事が出来た。もしかしたら、小さい頃からこういう関係の本は
興味本意で読んでいたので、自然に頭の中に入っていたのかもしれない。
だが、それに頼らず、復習はきちんとやっていこうと思う。
教習 | コメント:0 |
<<教習20日目(1/15) | ホーム | 教習18日目(1/13)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。